• 暮らしペイント

塗装をする大事な理由

最終更新: 2019年5月14日

外壁塗装を考えるきっかけは「壁が汚れてきた」「塗料が浮いてきた」

「ひび割れてきた」という方が多いと思います。


もちろん、外壁塗装をするとまるで新築のような綺麗な外観になります。

何十年も暮らす大切な家なので、見た目の美しさはもちろん重要ですよね!


しかし“美観を保つ”ことと、あともう1つ大切な『塗装の役割』があります。



それは、“建物を保護する”こと。=大切なお住まいを長く守ることです。




建物を塗膜(塗料が固まったもの、塗料の膜)によって防水し、寿命を伸ばしてあげる必要があるのです。

建物は、毎日雨や紫外線を浴びているため、塗膜は日々劣化していきます。

それを塗り替えずに放置してしまうと、雨漏りを引き起こしたり下地を腐らせてしまうことにつながる可能性があります。






よく例えられるのが、私たち人間の「皮膚」。

特に夏は紫外線が強く、日焼け止めクリームを塗らないと日に焼けてしまったりシミができたりと様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

家も皮膚と同じで、塗装で守ってあげることが重要なのです。


きれいになることはもちろん。

暮らしペイントはしっかり家守る、住まわれている方を守る塗装をご提案できるよう心掛けています!


お気軽にご相談くださいね。


0回の閲覧
住まいの塗装専門店 暮らしペイント

〒710-0834 岡山県倉敷市笹沖1345-1

TEL : 086-421-8800

FAX : 086-421-8810

​【営業時間】8:30~19:00

  • フェイスブックフッダー用_03