• 稲垣 智也

屋根も確認した方が…


外壁の塗装を考えられているお客様宅

外壁塗装のお見積りや診断に伺った際、

屋根は陶器瓦でも必ず確認してもらう事

をお勧めします! 特によくお見受けするのが、谷板金の錆付きです。

瓦に問題は無くても、谷板金が腐食して穴が開けば、必ず雨漏りに繋がります。

まだ早期であれば、錆止めと塗装で今以上に錆付きが進行する事も防げますし、

錆付きが酷い場合は板金交換することも可能です。

塗装は、あくまで今の状態を保護する事が目的ですから、悪くなった物を塗装すれ

ば、元に戻ったり、その物が強くなったりはしません。

雨漏りさせたら、天井や内装もやり直さないといけなくなります。

後になって、外壁塗装のご依頼だったから…屋根まで確認してなかった。

お客様にとっては失礼な言い訳

せっかく塗装工事で足場を立てるなら、必ず確認は事前にしてもらった方が良いと

思います。

最新記事

すべて表示