暮らしPの施工ルール

2017/11/30

屋根瓦葺き替えと、外壁塗装工事等で一か月以上に及ぶ長期工事で大変お世話になっている倉敷市W様邸の足場が、昨日やっと無事解体しました。

 

セメント瓦は塗装される方と

状態によっては葺き替えを検討される方がいらっしゃいます。

事前に「診断」をして、現状をお伝えして、判断して頂きます。

ただ、塗装がお勧め出来ない状態であれば、ハッキリと塗装はお勧めできない旨をお伝え致します。

塗れば見た目は綺麗にはなりますが、漏りは通常の塗装では防げませんので…。

 

 

 

 

 

W様邸は、積水ハウスです。

外壁の継ぎ目に、役物がはめ込んであります。

外壁を塗り替えた際に、壁を横から見ると、この役物と壁の微妙な隙間が、黒い筋の様に影になって、結構目立っちゃいます。

暮らしPでは、この隙間を塗り替え前に

埋めるようにルール決めしてます。

仕上がりの見た目の部分ですが、見た目も大事ですので!

 

 

 

 

Please reload

RECENT POSTS

2018/02/27

2018/02/26

2018/02/24

2018/02/21

2018/02/20

Please reload

ARCHIVE

Please reload

住まいの塗装専門店 暮らしペイント

〒710-0834 岡山県倉敷市笹沖1345-1

TEL : 086-421-8800

FAX : 086-421-8810

​【営業時間】8:30~19:00

  • フェイスブックフッダー用_03